忍者ブログ

アイドルマスターメイン二次創作小説同人サークル「とんかつうめ茶づけ」のブログです。現在は「アイドルマスターシンデレラガールズ」橘ありすメインで活動しています。たまに日常やリアルなアイドルのことも書くかも。

2018 . 10||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



    「ただインフォメだけのペーパーじゃつまらんなぁ。何か小ネタ的なSSも付けたいなぁ……」
    と帰宅後数時間ほど粘ってみるが、どうにもツカミが悪いSSになってしまったので没る。
    午前5時半に自宅を出るが、新調した革靴はつま先が長いデザインゆえ、
    クラッチを切る時に引っ掛かって、運転に支障が出るので、
    一旦戻って普段履いているスニーカーを取りに行く。
    結局、自宅最寄りの常磐道日立南ICを通過したのは午前6時前。
    一旦柏で下りて、売り子の友人を拾う。
    待ち合わせ場所のコンビニ、潰れていて朝食が買えない orz
    再び常磐道に入り、八潮PAの内のコンビニで買い物し、
    6号三郷線~6号向島線~9号深川線~湾岸線を飛んでっけ~♪
    なんとか8時にはサークル駐車場に着きました。

    今回は島角配置でしたが、実は島配置より収納スペースが“薄い”ゆえ、
    陳列よりも、スペースに置かない在庫や、
    自分と売り子さんと絵師さんの3人分の荷物の収納に四苦八苦。
    うん、売り子さんと絵師さんが小鳥さん妊娠ネタを話していて、
    「責任取ってよ!」なんて言われた瞬間に、
    釣り銭ひっくり返したのは、ないしょのつぼみなんだZE☆
    べっ、別に動揺なんてしていないんだからっ!

    13時頃に眠気覚ましも兼ねてお買い物タイム。
    夏に会えなかったマイミクさんとたっぷりお話し出来たのが大きいかなぁ。
    心残りがあるとすれば、やっぱりアイマス島くらいしか回れなかった事か。

    16時に無事閉会。
    搬出用トラックが入るため、荷物をまとめるだけまとめて撤収。
    スペースに吊るしたB4判POPを剥がすの待っていてくれた方、ありがとう。
    自分が描いたモノじゃなくても嬉しいですよぉ。
    有明を離れた後は、レインボーブリッジ経由で、
    白金台のシェラトン都ホテルにチェックインを済ませ、いざ打ち上げへ!
    「『超時空飯店娘々』がいい!」という俺の阿呆な一言のせいで、
    なし崩し的に中華料理に決定、第一京浜で横浜中華街へ。
    滅多に顔を合わせることがないメンバーと、
    フカヒレやらアワビやらといった高級食材をを堪能しましたよ。
    うーん、「大魔法峠」のネタを知らないために食いつけない事より、
    アイマスを知らない人に、アイマスキャラについて説明する難しさが、
    よりもどかしい……。
    絵師さんと売り子さんを最寄り駅まで送った帰り道、道に迷って、
    22時に横浜を出て、ホテルに着いたのは午前様 orz


    拍手[0回]

    PR

    ● Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ● この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    ▼ カレンダー
    09 2018/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    ▼ カウンター
    ▼ 最新CM
    ▼ プロフィール
    HN:
    星 倫吾
    性別:
    非公開
    ▼ バーコード
    ▼ ブログ内検索
    ▼ P R
    ▼ 忍者アナライズ